フリーランス
PR

20代後半フリーランスのおすすめ本|ジャンル別にご紹介

Risa
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今から数年前、26歳で会社員からフリーランスになって分からないことばかりの時に、まずは本からインプットするようにしていました

仕事に関するインプットを行う以外にも、普段の息抜きや楽しみとして読書しています

私は決して速読・多読派ではなく、気に入った本を何回も繰り返し読むことが多いです。同じ本を何回も読み返すことで、自分の考えを深めることができると思っています。

今回はそんな私の本棚から、ジャンルごとにおすすめの本をご紹介します!

PR

デザインに関する本

デザインの独学をはじめた当初、参考になった本を中心にご紹介しています。

私は会社員からフリーランスに転身した時、未経験だったデザインを独学で学びました。

スクールやデザイン学校に通う選択肢もありましたが
いまだに一度もスクールに通うことなくフリーランスでデザインの仕事を請けています。

それが可能だったのは、ひとえに初学者に優しいデザイン参考本が多かったからかもしれません。

ちなみに学習法は参考本とオンライン講座がメインでしたが、
デザインの知識面は参考本から、デザインソフトの使い方はオンライン講座からインプットと用途分けしていました。

ちなみにオンライン講座はUdemyにお世話になっていました
可能性を広げよう!対象のUdemyオンラインコースが ¥1800 から。

※デザインを独学した話や、独学時にオンライン講座を使い倒したお話については、あらためて別の記事にしたいと思っています。

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

デザインを学ぼうと思って最初に購入したのがこちら!

デザインの基本については、この本から学びました。
文章が少なく、イラストや図解が中心。

初学者の方にもとっつきやすい内容で、おすすめです。

レイアウト・デザインの教科書

レイアウトについて理解すると、格段にデザインを進めやすくなります。
DTPや資料デザインなど、レイアウトで困ったときはこの本を読み返しています。

パワポdeデザイン PowerPointっぽさを脱却する新しいアイデア

私が資料デザインと出会った本です。

紹介されているデザインは、プレゼンテーション作成ツールのPowerPointで作ることができるものばかり。

いつもの営業資料や企画書をブラッシュアップしたい、
デザインソフトの使い方はわからないけれど、気軽にデザインをはじめたいという方におすすめです。

Design Rule Index 要点で学ぶ、デザインの法則

実生活でも役に立つ(?)デザインにまつわる法則が載っています。
直接制作に役に立つというよりは、知識として知っておくと視野が広がる内容です。

最初から順番に読むのもよし、開いたページに目を通す方法でも楽しめると思います。

ブログに関する本

ブログ運営の経験が全くなく、
これからブログ運営を始めたい
という方へおすすめの本です。

私はブログを始める以前、ブログ運営の知識がほとんどなかったのですが、
今のところは独自ドメイン取得からWordpress開設、Googleアナリティクスの設定等まで、高額の情報商材に頼ることなくGoogle検索と本から得た知識のみで乗り切っています。(ブログ運営の全体像は本から学び、分からないことはGoogleで検索して解決)

とはいえ私は2023年10月にブログ運営を始めたばかり。
本や他のブロガーさんのブログを参考に、引き続きインプットを続けていきたいと思っています。

「ゆる副業」のはじめかた アフィリエイトブログ

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

詳しいレビュー記事はこちら

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

詳しいレビュー記事はこちら

フリーランス・働きかたに関する本

会社員からフリーランスになったとき、働き方がガラッと変わりました。

私自身、まだまだ理想の働きかたに近づくために実践が必要なことがたくさんありますが、本をお守りに頑張っていこうと思っています!

世界一やさしい フリーランスの教科書 1年生

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

デジタル・ミニマリスト: 本当に大切なことに集中する

自分らしくはたらく手帳

ライフスタイル・人生に関する本

ギフトエコノミー  買わない暮らしのつくり方

ヒュッゲ 365日「シンプルな幸せ」のつくり方

ヘルシンキ 生活の練習 

イジェアウェレへ フェミニスト宣言、15の提案

人文系の本

これまで参考書や実用書をメインでご紹介してきましたが、
私が本当に読み返したいと思う本はこちらがメインです!

これからご紹介するのは、実生活に役立つ知識を得ることができるというよりは、
生きることについて普段とは違う角度から考えることができるような本です。

自分とは立場(生きた時代や国、状況)の異なる人の話を読むことで、視野を広げてより強く生きていくことができると思っています。

それでは、本当は人に教えたくないお気に入りの本を公開してしまいます。

海からの贈物

ウォールデン 森の生活

ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯

愛するということ 新訳版

夜と霧 新版

それでも人生にイエスと言う

まとめ

以上、「私が何度も読み返す本棚からおすすめの本をご紹介」でした。
今後、おすすめしたい本と出会った時には、このページに追加したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。いかがでしたか?
このブログや記事に関する感想は、ぜひマシュマロに投げてくださいね💌
SNSでシェアするほどでもないけど‥という方も、匿名でコメントいただけます

Profile
しのり
しのり
Presentation designer / Writer
94年生まれ。人材業界で法人営業→出版社で紙媒体の教材編集とDTP→フリーに。デザイナーとして企業の会社案内や営業資料、プレゼン資料などの制作支援に携わる。個人でメディアを運営をはじめたことをきっかけにライター活動を開始。現在はSEO、自主企画のインタビュー取材が中心。コーヒーと読書、目的地のない散歩が日課。

◎ブログ実績
・Googleアドセンス審査通過
・Google検索1位獲得キーワード10個
・月間平均4,000PV

◎お仕事のご依頼はこちらへ!
記事URLをコピーしました