ブログ運営
PR

ブログ初心者におすすめの本2選

Risa
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年11月は、ブログの開設から運営にどっぷりと浸った月でした。
※12月に出産を控えているため普段のフリーランスの仕事はできない期間だったのです(それでも私は何か活動をしていないといられない人間のようで、ブログの存在は救い…!でした。)

ブログ運営1ヶ月目の奮闘記はこちら

今回は、私が11月に読んだ「ブログ運営に役立つ本2冊」をご紹介します。

PR

2023年11月に読んだ本

今月私が読んだ本はこちらです。

  1. 「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング」
  2. 「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

私は今月、本格的にブログの運営を始めたのですが、ブログ記事を書いていたところ、

  • 書きたいことがあるけど、どのように書き始めていいのかわからない
  • 1記事を書き終わるのに3〜4時間かかる

という悩みが出てきたのです。

普段、文章を書く仕事をしているわけではないし、ブログも始めたばかり。

文章が上手く書けなくても仕方がないだろう…。そんな言い訳も思い浮かびます。

とはいえ、仮にブログ記事が検索に引っかかりページを開いてもらっても、読者の方に読んでもらえない文章では意味がないのですよね。

なにより、ひとつの記事に時間をかけすぎると、運営する私自身がブログ更新が徐々にしんどくなりそうです。

「ブログ記事は6割の完成度で公開してOK」は本当。完璧主義は捨てよう。
「ブログ記事は6割の完成度で公開してOK」は本当。完璧主義は捨てよう。

これは早めに対策をする必要が…!

そこで、前々から気になっていたこの本ををamazonで購入。

ブログを運営されている方のおすすめ本にもよく上がっている本なので、知っている方も多いのではないでしょうか。

完読される文章を書く」ことを目標に実践方法が実例とともに解説されており、一冊読み終わる頃には、読む前よりも確実にブログの文章が書きやすくなりました

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

著者の染谷昌利さんが会社員を辞めてブログ運営で食べていくことができるようになるまで、どのようなマインドでブログ運営をしてきたか、ご自身の経験・体験ベースで書かれた本です。

この本を読むと

  • 読者の役に立つような記事を意識すること
  • ブログの更新をやめずに継続することが大切であること

が分かります。

また染谷さんは、「自分にとって当たり前の話でも、他の人にとっては初めての話になりうる」ことを強調しています。

自分の経験談や体験談は他の誰かにとって役に立つ話になる」という点が、目から鱗でした。

「有益な記事を書かないと‥!」と考えると、どうしてもブログを書くことに対して身構えてしまいます。

あくまでも自分の経験・体験ベースで発信をすることで、結果的に他の誰かの役立つブログになるというお話は、私にとって救いでした。

日常の出来事はすべてブログのネタになる。実体験こそブログに書いたほうがいい理由
日常の出来事はすべてブログのネタになる。実体験こそブログに書いたほうがいい理由

すぐに成果が出なくてもコツコツとブログを更新し続けていこうと思わせてくれた本です。

〜余談〜 私の本との付き合いかた

私はいつもAmazonで紙の本を購入します。
(地方都市の書店あるあるですが、リアル店舗にビジネス関連書籍が圧倒的に少ないんです‥東京駅の丸善が恋しい)

その際、新品の本ではなく中古本を選ぶようにしています
Amazonで「非常に良い」「良い」と評価のついた中古本は、品質が新品と変わりないことが多いからです。

なによりお財布にやさしい。

スキルアップのためにたくさん読書したいけど、毎月の書籍代がかさむ…という方にこそ、中古本がおすすめです。

ちなみに、読書したいけれど時間を確保できないビジネスパーソン向けには、隙間時間の10分でさくっと読書できる、本の要約サービスもありますよ。
本の要約サービスflierフライヤー

また、読み終わった本は手放して自分の本棚をアップデートするように心がけています。

ずっと手元に置いておきたい本はそのままに、
手放してもいいかなと思う本は中古本サービスに送っています

読み終わった本は売って、循環させたい派なのです。本棚の整理にも役立ちますしね!

たとえば下記のサービスでは古本を買い取ってもらえますよ。

ちなみに私はバリューブックスがお気に入りです。

中古本が気になる方の理由に「清潔感が…」という問題があるかもしれませんが、
バリューブックスの中古本は、包装が清潔かつ綺麗で、安心して購入できます。

Amazonからバリューブックスの中古本を注文すると、
本とともに読み終わった本をお得に売ることができるクーポンがついていることが多いですよ。

そしてそのクーポンのデザインもおしゃれ。

もし気になる方は、一度試してみてくださいね。

まとめ

以上、「ブログ初心者におすすめの本2選」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。いかがでしたか?
このブログや記事に関する感想は、ぜひマシュマロに投げてくださいね💌
SNSでシェアするほどでもないけど‥という方も、匿名でコメントいただけます

Profile
しのり
しのり
Presentation designer / Writer
94年生まれ。人材業界で法人営業→出版社で紙媒体の教材編集とDTP→フリーに。デザイナーとして企業の会社案内や営業資料、プレゼン資料などの制作支援に携わる。個人でメディアを運営をはじめたことをきっかけにライター活動を開始。現在はSEO、自主企画のインタビュー取材が中心。コーヒーと読書、目的地のない散歩が日課。

◎ブログ実績
・Googleアドセンス審査通過
・Google検索1位獲得キーワード10個
・月間平均4,000PV

◎お仕事のご依頼はこちらへ!
関連記事
こちらもどうぞ
記事URLをコピーしました